となりの建築工房

浜松・磐田エリアで素材感やデザインにこだわる住まいづくり、お任せ下さい。

となりの建築工房はZEHビルダー登録店です。
スタッフ募集のお知らせ

ずっと愛される住まいは、デザインも素材も美しい。

資料請求・ご相談
2019.04.23 / 暮らしのアイデア
一昔前の「大きければ大きいほど、広ければ広いほど良い」という考えが当たり前の時代は終わりを迎え、小さいことの良さや、小さくても快適に暮らす工夫を楽しみたいと考える方も増えています。
となりの建築工房でお手伝いさせていただいた【30坪でも広々暮らす。造り付けソファーのあるお家】も、広さよりも質予算を優先した家づくりを希望されたお客様が暮らす住まいです。

「自然素材を使った、ナチュラルで心地よい空気が流れる家づくりを」とご希望されたお客様にとって、もう一つ譲れなかったのが資金プランでした。

190423_1.jpg

そこでとなりの建築工房がご提案させていただいたのが、2階建・30坪のコンパクトな住まい
主寝室と2つの子供部屋のある3LDKの住まいは、小さくても快適に暮らす工夫がたくさん!

掃き出し窓で深い軒のあるウッドデッキとつながるリビングダイニングは、狭くても広々と感じられるよう、家具をできる限り造り付けに。
ソファも敢えて造り付けにしてしまうことで、限られた空間を有効に使えるだけでなく、家の構造的にも造り付け家具があることで強い家になりました。

190423_2.jpg

素足で歩いても心地よい天竜杉のフローリングの調和を考えて、TVボード裏の壁材には杉の質感が感じられる「木もちe-外壁」を採用。
手触りも暖かく、経年変化で味が増していく杉材は、ナチュラルな空間を希望されたご家族の理想にぴったり。
これから永く暮らすなかで、お子様がつけてしまったキズもきっと味わいになり、家族の物語になる。

190409_3.jpg

そんな懐の深さを感じさせる家のご紹介は次回へと続きます♪
どうぞお楽しみに!

instagram
  • 画像の取得中です