となりの建築工房

浜松・磐田エリアで素材感やデザインにこだわる住まいづくり、お任せ下さい。

となりの建築工房はZEHビルダー登録店です。
スタッフ募集のお知らせ

ずっと愛される住まいは、デザインも素材も美しい。

資料請求・ご相談
2018.01.19 / 暮らしのアイデア
『あなただけの、ずっと愛される住まいづくり』

ここ数日少しだけあったかいですね。

先日、設備メーカーの「トクラス」の商品説明会へ行ってきました。
トクラスさんは何年か前に社名が変わったのですが、もともとの名前は「ヤマハ」です。
名前が変わっただけで商品は以前のままですよ!

今回は登録会社限定のトクラスキッチン「ベリー」についての説明会でした。

プレミアム仕様として、人気の塗装扉カラーや新商品の仕様をいち早く、特別なお値段でご提供する事ができます。

IMG_2173.jpg

パッケージ内容が気になる方はお問合せください。

トクラスさんは「人工大理石」が特徴です。
40年の歴史になるそうです。
特許を取っており、地元浜松に工場をかまえているので細かいオーダーにもこたえてくれます。

説明会の時に工場にあるヤマハ、トクラス商品の歴史展示を見学しました。

IMG_2187.jpg

ヤマハと言えば皆さんは何を思い浮かべますか?
個人的には楽器を思い浮かべます。楽器作りの歴史はとても長い会社です。
また、ボートやスキー板なんかも作っていたんですよ!

その、長く培った技術を生かした設備作りをしています。

IMG_2188.jpg

展示の中に、実際にお客様が34年間使っていたキッチンが展示されていました。
扉のデザインなどはレトロさを感じますが、天板の人工大理石は磨けばまだ使える状態でした。
お手入れをして長く使えるってよいですよね。

IMG_2179.jpg

また、塗装技術を生かした「富士山」キッチン!
世界に一つだそうです!非売品ですが、すごく繊細でキレイでした。

実は、私も過去に少しだけピアノ塗装に関わった事があるのですが本当に難しいんです!
技術を持った職人さんだからこそ出来る塗装です。
なのでお家の中でもインテリアの一つにもなるキッチンです。

他にもトクラスキッチンの特徴をご紹介します。

みなさん驚かれますが、細かい好みに合わせられる114色の扉カラー。
日本の伝統色の繊細な色合いです。一つ一つにも名前と意味がついています。
色味もそうですが、言葉の意味を気に入って選ぶのも愛着がわきますね。

IMG_2186.jpg

私の地元に由来する名前もありました。

また、ハイバックカウンターも特徴です。
人工大理石を得意としているからこそできる事です。

IMG_2185.jpg

通常のキッチンだと、カウンターと壁との継ぎ目に汚れがたまりがちです。
ですが、人工大理石の立ち上がりを伸ばす事で継ぎ目をなくす事ができます。

IMG_2197.jpg

人工大理石のカウンターも厚みがあります。
写真は34年前のキッチンなので現在のキッチンと厚みは違ってきますが、
下地に合板などを使っていないので熱いものも直接おけて、磨けば新品のようになります。

そして、他にはなかなかないな。と感じたのが「くらしオーダー」

IMG_2175.jpg

システムキッチンはある程度の企画が決まっています。
こだわりのある方はオーダーキッチンを制作したりされますが、
その細かいオーダーがトクラスキッチンで出来るようになりました。

自分達の生活にキッチンをあわせられるようになりました。

カウンターの長さやシンクを二つつけたり、ミリ単位のサイズオーダーが出来たり。
女性はキッチンにたつ時間がとても長いです。
だからこそ、使い勝手のよいキッチンにしたいですよね。

キッチンから考える間取りも良いと思います。

長くなりましたが、トクラスさんの魅力が沢山詰まった説明会でした。
設備も日々変わっていきます。
これからも、お客様により良いご提案ができるように情報発信していきます!


2018.01.11 / 家造り技術&補助金
『あなただけの、ずっと愛される住まいづくり』

年末にご紹介すれば良かったのですが・・・
事務所の大掃除をした時に無垢床のお手入れを気合を入れてしてみました。
無垢の床はキズも味となりますが、輪ジミなど気になる部分もありますよね。

まずは、気になる輪ジミから。

お手入れ前
IMG_2136.JPG

写真真ん中の白くなっている部分がシミです。
このシミにスチームをあてると・・・

IMG_2137.JPG

シミに集中してスチームをあてていきます。

IMG_2139.JPG

すると!まあキレイ!!
シミが分からなくなりました。よーく見るとうっすら白くなっていますが全然違います。

今回はこのスチームを使い、気になるシミや汚れを浮かして薄くしていきました。
スチームはホームセンターなどで2000円~3000円ほどで売っています。

事務所にあるのはこちらのスチームです。水を入れるだけなので簡単!

IMG_2140.JPG

物を落として出来てしまったへこみにも良いですよ!
へこみや傷はアイロンを使って直す事も出来ますが、少しコツがいるのでスチームの方が簡単かもしれません。

次はワックスと汚れ落とし!
事務所なので沢山の方が出入りするため、玄関周りは汚れやすく・・・

お掃除前は木の側面が黒ずんでいます。
古ぼけてみえますね・・・(笑)

IMG_2141.JPG

汚れ落としはこちらを使いました!

IMG_2143.jpg

蜜ロウ ミストワックスです。
汚れ落としというか、ワックスですが汚れも落ちました!

IMG_2144.JPG

布にとりゴシゴシと磨いていくと・・・
あらキレイ!

IMG_2145.JPG

ツヤが出て、黒ずみ汚れも薄くなりました。
床も磨いていったのですが、とてもキレになりました!!

お家もしっかりとお手入れをしてあげればキレイに長持ちします。
蜜ロウ ミストワックスはお取り寄せしますので気になる方はご連絡ください。

個人的にこういったお掃除は、冬は寒いし夏は暑いので春や秋のちょうどよい季節におこなうのが
おススメです。
そうすれば年末のお掃除も楽になります。

ぜひ次回のお掃除の参考にしてみてください!


2017.12.19 / 家造り技術&補助金
『あなただけの、ずっと愛される住まいづくり』

先週末は浜北区の現場にて構造見学会を開催しました。
寒い中、ご来場下さった皆様ありがとうございました!

IMG_2096.jpg

構造見学会は完成見学会とは違う見方をする事ができます。
見て頂いたお客様に
「木が良い香り」「柱と斜めの材料がキレイにとまってますね」
など言っていただけました。

現場がキレイと言っていただけると、とっても嬉しいです!
お施主様にも自慢したくなります!笑

来月から東区でも構造が見れる現場がありますので気になる方はHPをチェックしてみて下さい。


*****************************
となりの建築工房は今年で10周年を迎える事ができました
皆様のご愛顧のおかげと感謝しております
これからも、となりの建築工房を宜しくお願い致します
******************************
1月 浜松市東区構造見学 可能

住まい造りの情報をいつも身近に。となりの建築工房のインスタグラム更新中
******************************

2017.11.20 / 家造り技術&補助金
『あなただけの、ずっと愛される住まいづくり』

11月も下旬に入り風が冷たくなりました。
エアコンを使い始めたり、こたつを出したりした方も多いのではないでしょうか。

となりの建築工房の家づくりは「外張り断熱」という断熱工法のお家です。

DSCF7066.jpg

家全体を断熱材ですっぽり覆ったイメージです。
なので、隙間が少なくなり家の中で温めた空気もとても逃げにくく、外の外気も入りにくい断熱です。

寒い時期が外張り断熱の効果が体感しやすいと思います。

もう少しすると、断熱材が張られた構造現場も見学できますので
寒いのが苦手で温かいお家に住みたい!という方はぜひ見学してみてください。

構造見学会も行う予定ですので詳細が決まりましたらHPにアップいたします!


*****************************
となりの建築工房は今年で10周年を迎える事ができました
皆様のご愛顧のおかげと感謝しております
これからも、となりの建築工房を宜しくお願い致します
******************************
11月26日 「住まい取得塾」開催

住まい造りの情報をいつも身近に。となりの建築工房のインスタグラム更新中
******************************

2017.09.22 / 家造り技術&補助金
『あなただけの、ずっと愛される住まいづくり』

となりの建築工房のでは、断熱を「外張り断熱」工法にて家づくりをしています。
その断熱材に旭化成建材の「ネオマフォーム」を使っているのですが
旭化成建材さんが「ネオマワールド」というネオマフォームを使った家づくりの
体感施設が出来たとの事でしたので行ってきました!

朝早く出発をして、朝ドラの「ひよっこ」で話題の茨木県までドライブ。

午前中は1月に出来たばかりの体感施設へ。

IMG_1106.jpg

IMG_1104.jpg


旭化成建材さんが、業者向けではなく実際に家を建てられるお客様の為に建てた施設です。
建物は2棟あり一つはネオマフォームの展示棟。
もう一つはネオマフォームを使い数値ではなく、体感として快適に過ごせる家とは。
というテーマで建てられたモデルハウス棟です。

展示棟では、私たちも感動するくらい分かりやすく展示がしてありました。
旭化成建材さんの歴史や、なぜネオマフォームが良いのか。

すごく理解できました。
断熱の話というと難しそうというイメージがありますが、この展示棟であれば
難しいイメージが払拭されると思います!

IMG_1107.jpg

IMG_1132.jpg

写真はモデルハウス棟の写真です。
エアコン1台で家の温度が快適なお家でした。
お家に入った瞬間、心地良さが分かりました。ずっと居ても不快な涼しさではなく
自然な涼しさで、とても快適でした。

IMG_1137.jpg

かわいい日時計も♪

お昼は、地元で有名なお店で昼食♪
味噌煮込みうどんが有名だそうですよ!

IMG_1140.jpg

そして、午後にはネオマフォームを作っている工場を見学させて頂きました!
工場見学ってワクワクしますよね!

工場のは撮影NGでしたので写真はありませんが、
普段使っているネオマフォームがどのように作られていくのか。

また、どのように品質管理されているのか。

間近で見る事が出来てとても勉強になりました。
工場長のお話を聞いて、さらにネオマフォームがどれだけ優れているものか。
というのもデータとして知る事が出来ました。

今回の見学を通じて、より一層ネオマフォームを使った家づくりに
自信を持つ事が出来ました。

ご招待して頂いた、旭化成建材の社員様、お忙しい中ご案内して頂きありがとうございました!

この経験を活かし、お客様のお家をより一層快適にステキにできるよう頑張っていきます!



*****************************
となりの建築工房は今年で10周年を迎える事ができました
皆様のご愛顧のおかげと感謝しております
これからも、となりの建築工房を宜しくお願い致します
******************************
9月24日(日)「住まい取得塾」開催

詳しくはイベントページにて

住まい造りの情報をいつも身近に。となりの建築工房のインスタグラム更新中
******************************