となりの建築工房

浜松・磐田エリアで素材感やデザインにこだわる住まいづくり、お任せ下さい。

となりの建築工房はZEHビルダー登録店です。
ZEH実績報告はこちら
スタッフ募集のお知らせ

ずっと愛される住まいは、デザインも素材も美しい。

資料請求・ご相談
2019.04.18 / 暮らしのアイデア
となりの建築工房では、お客様の家族物語を紡ぐ家の見学会「物語見学会」を不定期で開催しています。今日は、先日開催した物語見学会のお家をご紹介!

20190418_8.jpg

2階建、完全分離の2世帯住宅の家IO様邸は若夫婦とお子様、そしてお母様が暮らす家族4人の住まいです。約40坪のコンパクトサイズながら、広さを感じる工夫がたくさん。早速どんなお家なのか、見ていきましょう!

20190418_1.jpg

深めの軒を作り趣ある佇まいの玄関は、ドアを開けるとお子様が遊べるクライミングウォールが!2階の小屋裏までクライミングウォールで入れる遊び心ある空間です。天井が高いため、玄関は開放感がありますね。

20190418_2.jpg

20190418_3.jpg

20190418_4.jpg
 
玄関を中心に左右で子世帯と親世帯の生活ゾーンを分けているIO様邸。壁には珪藻土を。1階の床は硬さのあるクリの木を。2階と1階リビングの小上がり空間には柔らかく温かみのあるクルミ材を使っています。

年月とともに風合いを増していく無垢材漆喰壁などの天然素材は、これから始まる家族の物語をゆっくりと刻んでいくことでしょう。

子世帯の生活ゾーンは1階にLDKと水回り、2階が子供部屋と書斎、そして夫婦の寝室を配置したシンプルな間取り。
ピアノを習っているお子様のために、リビングの一角にはピアノ専用スペースを設けました。テレビをのんびり楽しむのは、温かみのあるクルミ材を床に使った小上がりスペースを。
キッチンは限りなくシンプルにしています。

20190418_5.jpg
 
また、ご夫婦のこだわりで各所にニッチ(飾り棚)を作り、雑貨や季節の草花などを気軽に飾れるスペースもたくさん。2階へと続く階段にももちろん作り付けの本棚とニッチをつけています。

20190418_6.jpg

IO様邸の2階には、なんと!無垢材で作ったブランコが!日当たりのいい南側のお部屋を子供部屋とし、お子様がのびのび過ごせる空間になっています。

20190418_7.jpg

また、階段上がってすぐの場所に書斎コーナーを設け、1階へと明るい日差しを届ける吹き抜けを囲むように収納棚としても使えるベンチをつけました。

2世帯住宅の形は、お客様によって様々。一つとして同じものはありません。
となりの建築工房では、オーダーメイドの服のようにお客様のライフスタイルにフィットして、家族物語を紡ぐ家づくりをこれからもお手伝いしてまいります。

2019.04.09 / 暮らしのアイデア

家族の物語が紡がれる、大切なマイホーム。「いい家を建てたい!」というのは誰も願うことですが、一体いい家とはどんな家という問いの答えを出すのは難しいものです。


190409_1.jpg

 

例えば、Aさんにとっては、広い土地に庭をたっぷりとって、シンプルな間取りで暮らすのがいい家だったとしても、それがBさんにとっても同じとは限りません。

いい素材、高い性能、そして広い家なら「いい家だな」と思うかもしれませんが、ローン返済と家計とのバランスが悪ければ、家族のお出かけやお子様の進学費用にも影響してしまい、いい家とは言えないことも。

 

もちろん、これからマイホームを!と考えている方にとって、家への夢は盛りだくさん!

 

となりの建築工房では、まずはすべての希望を伺い、それらを全て盛り込んだプランを作ってみるところからお客様との家物語がスタートします。
もちろん、すべての希望を全部盛り込んだプランは、予算も大幅にオーバーするのが当たり前。

一つ一つ「これは本当に必要かな?」と確かめながら、お客様と一緒に予算に合わせて最適解を導き出していきます。

ABCプランというように一長一短のプランの中から1つを選ぶよりも、テーラーメイドの服のようにお客様のライフスタイルや希望を細かく伺いながら選択と微調整を繰り返して作り込む住まいは、本当の意味で「これが一番!」と納得できる住まいの形に。

 

もちろん、お客様の「ここは絶対に外せない!」という希望を残しつつ、ご満足いただける住まいのカタチを考えるのが私たちの仕事です。

住まう人のことを考えた設計とデザインに、自信のあるとなりの建築工房だからこそできるこだわりの家づくり


190409_2.jpg

 

大工さんの間でも評判の高い天竜の山の木がすぐそばに育つ地域に暮らからこそ、その素材の恵みを存分に活かしながら家族の暮らし物語を、天竜の山の木を使ったとなりの建築工房と一緒に始めてみませんか?

 

 

☆最新のイベント情報&お問い合わせ・見学お申し込みはこちら♪

http://www.tonarino.co.jp/event/ 

 

2019.04.02 / 暮らしのアイデア
天竜の山の木を使った家づくりを続けてきたとなりの建築工房では、この春、二世帯住宅の完成ラッシュ!
親世帯と子世帯が一つ屋根の下に暮らす二世帯住宅は、生活スペースをどう分けるかなど家族のスタイルに合わせて間取りを決めていくことが大切です。

190402.jpg


となりの建築工房でも二世帯住宅家づくりを数多くお手伝いしてきましたが、中でもやっぱり人気なのが、親世帯と子世帯の生活スペースをしっかりと分ける「完全分離型」。
完全分離型の二世帯住宅の魅力は、お互いの生活リズムを干渉し合うことなく、それぞれのペースで暮らせること。

もちろん、家族がくつろぐリビングは一緒にしたい...など、ご家族ごと、どう生活スペースを分けるかの考え方は色々。
間取り図面を見るだけでは、なかなかイメージしにくい動線や生活スペースの分け方は、実際に完成見学会などをみてチェックしてみるのがおすすめです。

家族といっても、人生のステージも考え方も異なる親世帯と子世帯。
暮らし始めてから「こうしておけばよかった!」とならないためにも、ぜひ見学会などの機会を活用して、二世帯住宅プランを検討してみましょう。

となりの建築工房では、今週末も物語見学会「築0歳のお家〜二世帯住宅編〜」を開催します!
興味のある方はお気軽に、ご予約・お問い合わせください。



\今週末開催!/
となりの建築工房 
物語見学会「築0歳のお家 〜二世帯住宅〜」

・日程:4月6日(土)・7日(日)
・時間:①9:30〜 ②11:30〜 ③13:30〜 ④15:30〜
・場所:浜松市中区上島5丁目21-12
・ご予約:Eメールもしくはお電話にて

※WEB予約はこちら>>http://tonarino.co.jp/contact.html 
※TEL予約はこちら>>053-545-6766

皆様とお会いできることを楽しみにしています。

☆最新のイベント情報&お問い合わせ・見学お申し込みはこちら

2019.03.26 / 暮らしのアイデア
一昔前のご近所づきあいを表す言葉に「味噌・醤油も貸しあう仲」なんていうものがあるのをご存知ですか?
ちょっと醤油/味噌が切れたから、おとなりさんに「お醤油/味噌貸してくれませんか?」と気軽に貸し借りできるご近所づきあいの深さを表すこの言葉。
核家族化や地域の繋がりが薄れつつある昨今では、死語に近い言葉なのかもしれません。
そんな「ちょっとお醤油貸して」な関係を、親世帯と子世帯が気軽にできるのが完全分離型の二世帯住宅♪

 
3月に開催した物語見学会シリーズ「築0才のお家」@浜松市東区では、キッチンや玄関、お風呂、玄関など暮らしに必要な住まいの機能をすべて親世帯と子世帯で分けながら、長屋のような気軽な交流が楽しめる完全分離型の二世帯住宅をご提案しました。
 
子世帯と親世帯の生活空間をつなぐ唯一の動線は、親世帯のキッチンです。

190326_4.jpg

190326_3.jpg



坪庭を眺めながらお料理できる、親世帯のキッチンの扉を開けると、すぐそこに子世帯のLDK空間が広がる間取りは、「お母さん、お醤油貸して」なんて会話も気軽にできる程よい距離感♪



190326_1.jpg


ご両親の生活空間となるリビングは、庭を眺めながらのんびり寛げる和テイストを反映させたデザインに。無垢のフローリングには、天竜の山の木を使い温かみのある雰囲気となっています。
 
また、ご両親の趣味である壺コレクションは、2階の小屋裏収納に。
階段にもコレクションを飾るスペースをご用意しています。

190326_5.jpg

190326_6.jpg


補助金などを活用し、賢く建てられた完全分離型の二世帯住宅プランは、となりの建築工房が、お客様と一緒に紡ぐ家物語

 
時代によって移り変わる家族のあり方、暮らし方。
二世帯住宅の良さも改めて今見直され始めている今だからこそ、となりの建築工房では、ご家族のライフスタイルに合わせた家の形をご提案させていただきます。


190326_7.jpg



\4月も開催!/
となりの建築工房 0歳の家 完成見学会
 
今回ご紹介した二世帯住宅と同じく、完全分離型の二世帯住宅が浜松市中区上島に完成!4月に完成見学会を開催します。
天竜の山の木を使った家づくりや、二世帯住宅を実際の住まいを見ながら一緒に考えてみませんか?
 
・日程:4月6日(土)・7日(日)
・時間:①9:30〜 ②11:30〜 ③13:30〜 ④15:30〜
・場所:浜松市中区上島5丁目21-12
・ご予約:Eメールもしくはお電話にて
 
※WEB予約はこちら>>http://tonarino.co.jp/contact.html 
※TEL予約はこちら>>053-545-6766

 
これから二世帯住宅をお考えの方、天竜の山の木を使ったとなりの建築工房の家づくりを体感したい方は、ぜひお気軽にご予約・お問い合わせください!
 
皆様とお会いできることを楽しみにしています。
 
☆最新のイベント情報&お問い合わせ・見学お申し込みはこちら

2019.03.19 / 暮らしのアイデア

テーラーメイドの服のように。家族の物語を受け止め、紡ぎはじめる家づくりを目指すとなりの建築工房です。

家族の形や暮らし方が改めて見直されつつある最近。二世帯住宅に関するご相談をいただくことも多くなりました。先週末16()17()に開催した、物語見学会シリーズ「0才のお家」もそんな二世帯住宅のひとつ。

ご要望の多い"完全分離型"の二世帯住宅は、玄関・お風呂・キッチンを親世帯・子世帯用それぞれに作っています。

 

今日は、見学会にお越しいただけなかった方へ♪内観をほんの少しだけご紹介させていただきます。

 

建坪約40のこちらの住まいは、若夫婦とお子様、ご両親が暮らす家。

玄関を分け、親世帯と子世帯の住空間をつなぐ動線は、1階に一つだけ。

 

また、両世帯のリビングを中庭に面した場所に配することで、程よい距離を保ちながら暮らせる住まいとなりました。

190319_4.jpg

190319_3.jpg


子世帯の住空間は、12.5帖のリビングダイニングと、回遊性を意識したキッチン〜洗面・お風呂の水回り、そして夫婦の寝室を1階に。


190319_1.jpg

190319_5.jpg

190319_6.jpg

2階には子供部屋と小屋裏収納、贅沢な4.5帖の書斎を配置しています。

ご夫婦ともに学校の先生ならではのこだわりが反映された書斎は、お子様の勉強スペースとしても◎。

190319_7.jpg


リビングの一画に設けたフラットな畳スペースにゴロンと寝転がれば、天竜の山の木を使った現しの梁が空間に癒しを運んでいます。

190319_2.jpg




もちろん、親世帯の住空間にもこだわりが...と、そこは長くなりそうなのでまた次回に♪どうぞお楽しみに!

 

4月も開催!

となりの建築工房 0歳の家 〜二世帯住宅〜完成見学会

 

・日程:46()7()

・時間:①9:30〜 ②11:30〜 ③13:30〜 ④15:30

・場所:浜松市中区上島5丁目21-12

・ご予約:Eメールもしくはお電話にて

 

WEB予約はこちら>>http://tonarino.co.jp/contact.html

TEL予約はこちら>>053-545-6766

 

となりの建築工房では、4月にも二世帯住宅の家の完成見学会を開催予定です♪

これから二世帯住宅をお考えの方、天竜の山の木を使ったとなりの建築工房の家づくりを体感したい方は、ぜひお気軽にご予約・お問い合わせください!

 

皆様とお会いできることを楽しみにしています。

 

☆最新のイベント情報&お問い合わせ・見学お申し込みはこちら

 http://www.tonarino.co.jp/event/