COMPANYとなりの建築工房の会社案内

代表からご挨拶

人は、一生どこかに住まなければいけない生き物。賃貸であれ持ち家であれ、住む場所(=家)が必要なんです。
だからこそ、家は生活に大きく影響する要素。デザインや間取りも大切ですが、同時に住まいが家計を圧迫してもいけません。

また、生活する上で困っていることを建築から解決できることだってたくさんあると思っています。となりの建築工房で家を建ててくださるお客様が「家を建てて暮らしがいい方向に変わった!」と思っていただくのが理想。家以外の話も聞きながら、予算をオーバーしないようにしながら「この人ならこうやったら喜んでもらえるだろうな…」と言う最大公約数の答えを見つけて家づくりをすることが大切だと思うんです。

だから「こんな間取りにしたい」「こういうデザインがいい」という要望をお聞かせいただきつつも、プロとしてお客様の暮らしには「こんな形がいいのでは?」とお客様の想像を超えたプランをご提案しています。
また、プランやデザインが納得いくものでも予算と兼ね合わなければ意味がありませんから、コストとデザインの兼ね合いで最適な落としどころは何か、も考えてご提案するようにしています。

代表取締役 松島政晴

設計担当からご挨拶

家の設計は、1つとして同じ答えがありません。お客様が10人いれば10通りの要望がありますし、土地の広さや形などの条件によっても家の形は変わるもの。どれも正解ではないからこそ、限られた時間のなかでベストな形を突き詰められるかが大切です。

ただし、設計者が「これが完璧だ」と図面をお客様に押し付けてしまってはいけないと思っています。あくまでも設計は、お客様が「こんな家にしたい」と思い描いた家を図面という形にしてご提案する仕事。もちろん、お客様自身も気がついていない要望を汲み取ってご提案することもありますが、あくまでもこれから作る家はお客様のもの。その点は忘れないようにしています。

また、設計のプロとして「これでいいや」と中途半端な図面を出すことや、「それは知らなかった」と後から言い訳するようなことは絶対にしないようにしています。

設計 大桑和博

会社概要

  • 会社名 となりの建築工房 株式会社
    代表取締役 松島 政晴
    所在地 〒431-3124 静岡県浜松市東区半田町1585-2
    TEL 053-545-6766
    FAX 053-545-6768
    営業時間 9:00〜18:00 / 水曜定休日
  • 設立 2007年12月
    建設業許可
    番号
    静岡県知事 (般-30)第35439号
    建築士事務所
    登録番号
    静岡県知事登録 第(1)8446号
    受賞歴 第23回 静岡県住まいの文化賞 優秀賞受賞
    ZEH実績
    報告
    2018年度実績数はこちら

アクセスマップ